見逃し動画配信LOVE

見逃したドラマや映画アニメを無料視聴情報!

東京タラレバ娘5話視聴率とあらすじネタバレ感想!見逃し配信情報も

東京タラレバ娘5話視聴率とあらすじネタバレ感想!見逃し配信情報も

こんにちはMIUです
当サイトにお越しくださりありがとうございます。

さて人気ドラマ『東京タラレバ娘5話』が放送されましたね~!!

30代女子には辛すぎる?内容ですがWWW

それがまた面白い♪原作から見たい人続出してるとか(^^♪

原作情報はこちら

さてそんな東京タラレバ娘5話を見逃してしまった方の為に今日はあらすじとネタバレをご紹介します(^^♪

お得に見逃し配信もできますよ~♪

東京タラレバ娘5話を見逃したら

東京タラレバ娘5話はHuluで1話~見逃し放送しています☆
Huluは月額933円で全ての動画が見放題の動画配信サイトです。

ドラマ終了後すぐに最新話が配信されます☆

レンタル商品も含まれている動画配信サイトが多いなかで安心の完全見放題!
しかも今なら2週間無料お試しキャンペン中!

お試し期間中に解約すれば一切料金はかからないのでどうせならHuluを思いっきり楽しんじゃいましょう~

>>Hulu 今すぐ会員登録はコチラ

東京タラレバ娘5話あらすじ

気づけば恋だけでなく仕事まで失ってしまっていた倫子(吉高由里子)。 占いでも「あんたは完全に手遅れ」と言われ、厳しすぎる現実に落ち込んでいたある日、長身でイケメン、さらに性格もいいバーテンダー・奥田(速水もこみち)と出会う。「運命の出会い?」と、あっという間に心惹かれていく倫子に、香(榮倉奈々)小雪(大島優子)は「結婚のチャンスかも!?」とはやし立てて盛り上がるが、KEY(坂口健太郎)は「結婚は夢ではなく現実だ」と厳しい言葉を投げかける。そんな中、早坂(鈴木亮平)から倫子の元に、『恋するシーズン』の脚本家が倒れたと連絡が入る。 そこで急遽、複数の脚本家の中からコンペ形式でピンチヒッターを探すことになったというのだが、仕事のない倫子は迷わずチャレンジすることを決意。 絶好のチャンスを逃すまいと不眠不休で執筆作業に没頭する……。一方、香と小雪は、先の見えない現状から脱却しようと心に誓う。元カレの涼(平岡祐太)からの連絡をスルーする香。 不倫相手の丸井(田中圭)と、もう会わないと決意する小雪。そんな二人だったが、心は揺れて……。
出典:http://www.ntv.co.jp/tarareba/

東京タラレバ娘5話視聴率

5話の視聴率は11.4%

1話の13.8%からちょっと下がってきていますがそれでも高視聴率ですよね!

タラレバ娘5話ネタバレ感想

今週どーなるのー!!!

怖いぐらいあたるって占いに、またしても3人で。
てか私も行きたい。
うわ、香も。小雪も。
ばっちり当たってる。
倫子は恋も仕事も完全に終わってると言われる。半分落っこちてる。あと少しで海の中でどぼんっだねと。そんな事言われましても……。

どげんかせんといかん、どげんかせんといかん!!!
「香、小雪は解決策あるのに私だけ、解決策が!ない!!!」と焦る倫子。

どげんかせんといかん、、とここで、たらとればー出現。
【30過ぎた女が、男も仕事も、なーんも持ってないなんて、倫子さん、かわいそー!】って。なんてことを言うんだ、タラレバたちよ。
あれ、あれあれあれ!
スーパーにて、キャベツ半分が高すぎて諦めている倫子をみて、思わず吹き出すイケメン。
え?ここでまさかの出会いなんですね?
もしよかったら、これ、(←キャベツ)一個半分しませんか?って良く見たらオリーブオイル王子、もこみちじゃん!

久しぶりにドラマ出てるの見た。

半分個とかいうから着いてったら、もこみちどうやら、サンセットというBARの店主。「そーゆうことかー、こんなイケメンが私なんかにねー。」って倫子一人で納得。

映画と酒が好きで始めたというこのお店。

帰る時に、「今度は酒飲みの友達連れてまた来ます!」と言った倫子に対し。

「出来たら、1人の方が嬉しんだけどな。」ってもこみち!
急展開やーん!でも恋が始まるときって、そうだよね、すぐ、すぐだよね。

きたね、うん、倫子。やった!解決策!!笑

もこみちは奥田さんというらしい。

呑べえで盛り上がってたら、出たな金髪!

「結婚もしたことない若造にそんなことたらればとか言われたかねぇ!」
と騒いでたら
「あるよ。結婚したこと。」

と!!ついに言ったか金髪♡

小雪がここでピンとくる。あのお墓は、元奥さん?

そして倫子もここでぴんとくる。
あんたによく似た女の人知ってるって言ってたのって、私のこと???

倫子、恋もやってきたと思ったら、仕事にも良い兆しが。

早坂から、担当の子が緊急入院しちゃって、ドラマ3話からかいてくれる人を探しててとの連絡が。
コンペになるけど、大丈夫ですか?という話にやらせてください!と倫子。

そうだ、そうだよ倫子。頑張れ、倫子!!!第1出動、断るときだってある!!

でも……。

1.2話他の人がかいて、次からスムーズにってなっかなか難しいんだよね、、

小雪。香のサロンにいるときに、丸井から電話があるが、出ない。

香も、りょうちゃんからのlineを未読スルー。

金髪も、倫子がピンチヒッターの脚本家の候補であることを知る。

2日徹夜の果てに、やっと早坂に原稿を送るりんこ。今夜には結果がわかると早坂。

よし、とりあえず寝よう!30過ぎた女には、睡眠が1番だー!!

でもって、香のほう。
りょうが、まさかのなんだけど、心配してお店まできちゃいました!
「顔見にきただけだから。元気そうで安心した。」といって、すぐ仕事にむかうりょう。

そんなのされたら、決意揺らいじゃうよね。でも、やっぱり、ずるいよね、りょうちゃん。

倫子の方は、泥のような眠りから起きたらもう夕方ー。お腹すいたけど冷蔵庫にはなにもない!
近所のカフェに行ったら、偶然隣の席に金髪が。

「ピンチはチャンスですからー」という倫子の言葉に。

「でも、ピンチヒッターが空振りしたらやばいよね。むしろチャンスはピンチかもね。」と金髪。

そんな時タイミングよく、早坂からコンペ落ちたと連絡が。。

空振りしちゃった、、と食べながら、泣きながら、金髪に伝える。

「すごいねあんた。あんたのいうことって、いっつも、正論。でも知ってる?正論って、人を傷つけることもあるんだよ。」って倫子。

うー。

「つら」。っていう倫子の一言に泣ける。

きっとそう。頑張ってる女性は、きっとみんなそう。

東京タラレバ娘はU-NEXTでも配信中

東京タラレバ娘はU-NEXTでも配信中

そして、一人でいたくないりんこは、奥田のいるサンセットへ。

疲れてるものは甘いものが1番!とクレームブリュレとブランデーを差し出す。

アメリみたい!と喜ぶ倫子。
「実は、アメリをイメージして作ったクレームブリュレなんです!」と、こちらも喜ぶ奥田。

そいえば、名前聞いてなかったですねー、という流れで

2人はそのままごはんにイクことに。

「元気ないときには肉です!」と焼肉屋に連れてってくれた奥田。
そこで、元々はビール会社の営業だったこと、でも、人生1度きりだから自分の好きなことをしようと、サンセットを始めたきっかけを話す奥田。かっけーな。

で、倫子も脚本家であることをいう。

そしてそして、ちゃんと独身であるかどうかを聞いた倫子!

「独身ですよ?結婚します?」と奥田!!

うぉぉぉい!華麗に第4出動ー!!!!

でもそういえば次の約束なんもしてない、やばーってなってたところに奥田から、電話で明日のお昼、デートのお誘い!

きーたーーー♡

バックナンバーはもちろんうちらの世代!ドリカムの嬉しい楽しい、大好き!でお届けします!

水族館で、映画の話をする2人。えー感じやん。

とここで。奥田から

「俺に、チャンスを下さい。好きです。俺と付き合っていただけませんか?!」

と!!!

すぐにグループlineでご報告!!もちろん答えはOKです。

あー、この現場、キャッツストリート、、行きたい。ミーハーだから、行きたい。。

女って恋をすると、途端に元気になる。
さよなら、人生なにもかもどんづまりだったわたし!
と目に映る景色全てがハートに見える倫子に対し、

喜びつつも、うらやましがる香と小雪。

とそこで小雪の方!いきなり不倫男からl、
会って話がしたいから、表にいると連絡が。

小雪、意を決して「怒ってるとかじゃなくて、ただ、やめたほうがいいですよね?こうゆうの」と言ったにもかかわらず

「子供いるっていったら、小雪さん僕と付き合ってくれなかったよね?」

とまさしくガキのようなことをいう丸井にまたしてもノックアウトな小雪。
「」ばか、うそつき。大嫌いといって、キスする小雪。

こっちはこっちで辛いし切ない。

それを見てた香。

思わず、りょうの未読スルーを見てしまう香。

 

切ないよなぁぁぁぁ。

そして一人ご機嫌な倫子、またしても金髪と偶然会う。

もう脚本家もやめちゃうかもしれないなぁということを伝えると

逃げるの?と金髪。

「わたし、真剣に付き合いたいと思える人、見つけたから。あんたのいう通り、逃げてるのかもしれないけど、逃げ道ないと、行きていけない。」

って倫子。

逃げ道か、、と昔を思い出す金髪

「病気になっちゃうならどうせなら、結婚しとけばよかったなー、仕事ばっかり頑張るんじゃなくて、恋愛も頑張っとけば良かった。夢だったのになー、お嫁さん。」

あぁ、きっとこの女の人が、昔の金髪の、想い人。

だいぶ若い時の鍵谷は、その言葉に対して

「俺がその夢、叶えさせてあげます。
俺が先生の、逃げ道になります。」って言ってた。

泣きそうなんだけど。なに、この過去。

そして倫子は、その日の夜。奥田に会いにいく。

これでいいのか?
これで、いいのだ!!

 

 

ほんとに?

あー、せつな。

 

第5話、終わり!

 

 

プッシュ通知を
Return Top